スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7歳の英少年が「ピカソの再来か」と話題、世界から注文

英国で7歳の少年が「ピカソの再来か」などと話題になっているようです。その小さな画家は英東部の町ホルトに住むキーロン・ウィリアムソンくん。昨年11月に販売した絵画16点は、総額1万8000ポンド(約260万円)で、わずか14分で完売。日本からも購入希望があったそうです。

キーロン君は5歳のときから絵を描き始めたそう。家族とコーンウォールで休暇を過ごした時に港の風景に心を動かされ、両親に初めてのスケッチブックをねだったという。

 両親はキーロン君を応援しつつも、無理に描かせる様な事はせず、キーロン君が好きなときに好きな絵を描ける様にしているそうです。世界中からこの小さな画家の絵を購入しようと注文が殺到しているのですが、両親が売る数を制限しているとの事。キーロンくんの好きな画家であるエドワード・シーゴー氏の作品を絵を売って得た収入の一部購入。残りの絵はキーロンくんが25歳になるまで両親が管理するみたいです。

 キーロン君の才能も驚くべきものがありますが、このご両親の冷静な姿勢も素晴らしいですね。

 しかしこのキーロン君、ほんとに良い絵を描いています。ピカソの絵は印象が強すぎるので、その再来と言われてピンと来る画風ではありませんが、暖かみを感じる色彩豊かな絵ばかりですね。

参考サイト:NAVER




TwitterでつぶやくTwitterでつぶやく

関連エントリー

Loading


テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
アクセスランキング
others

あわせて読みたいブログパーツ

ランキングに参加しています。
クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
プロフィール

shinplaster

Author:shinplaster
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
タグクラウド
人気記事ランキング
リンク
当ブログについて

・リンクは全ページフリーです。連絡は必要ありません。


現在相互リンク、並びに相互RSSを募集中です。ご希望のサイト様は下記フォームよりご連絡下さい。その再あらかじめ当ブログへのリンク、RSSを貼ってある状態でお願い致します。リンクが確認でき次第こちらからもリンク、RSSを貼らせて頂きます。


・当ブログの掲載内容によって不都合、不利益を被る方がいらっしゃる場合、下記のフォームよりご連絡下さい。即刻削除させて頂きます。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。